スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 




エレミヤ書

六章より

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それゆえ主はこう言われる、
2_20130529221245.gif

『見よ、わたしはこの民の前につまずく石を置く、

2_20130527004556.gif

 人々はも共にそれにつまずき

 もそのも滅びる』」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆




以下参考
ウィキペディア
全ての教皇に関する大司教聖マラキの預言
より

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
111
オリーブの栄光
ベネディクト16世
4_20130519002844.gif
13_20130519001341.gif 

最後の予言
111番目のあとに書かれているのは次の二文である。

「ローマ聖教会への極限の迫害の中で着座するだろう」

3_20130519002847.gif

ローマびとペトロ
 彼は様々な苦難の中で羊たちを司牧するだろう。
 そして、
 7つの丘の町は崩壊し、

8_20130519001343.gif 
10_20130519002728.gif 
11_20130519002640.gif

4_20130519001309.gif 

 恐るべき審判が人々に下る。
2_20130529221245.gif
 
 終わり。」


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


マタイによる福音書
「ぶどう園と農夫」のたとえより

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

「もう一つのたとえを聞きなさい。


 ある家の主人ぶどう園を作り、垣を巡らし、

 そのなかに搾り場を掘り、

 見張りやぐらを立て、

 これを農夫たちに貸して旅にでた。


 さて、

 収穫の時が近づいたとき、

 収穫を受け取るために、

 僕たちを農夫たちのところへ送った


 だが、

 農夫たちはこの僕たちを捕まえ、

 一人を袋叩きにし、

 一人を殺し、

 一人を石で打ち殺した。


 また、

 他の僕たちを前より多く送ったが、

 農夫たちは同じ目にあわせた。


 そこで最後
ウルトラマン ファイティングエボリューション リバース 攻略日記だったのですが 

『わたしの息子なら敬ってくれるだろう』

 と言って、主人は自分の息子を送った。


 農夫たちは、その息子を見て話し合った。


『これは跡取りだ。

 さあ殺して、

 彼の相続財産を我々のものにしよう。』


 そして、息子を捕まえて、
 ぶどう園の外にほうり出して殺してしまった。


 さて、ぶどう園の主人が帰ってきたら、
 この農夫たちをどうするだろうか。」


彼らは言った。


「その悪人どもをひどい目に遭わせて殺し、

 ぶどう園は、季節ごとに収穫を納める
 ほかの農夫たちに貸す
 
 に違いない。」


イエスは言われた。

「聖書にこう書いてあるのをまだ読んだことがないのか。



2_20130529221245.gif

家を建てるものの捨てた石
 これが隅の親石となった。

 これは、主がなさった事で、
 わたしたちの目には不思議に見える。


 だから、言っておくが、

 神の国は
 あなたたちから取り上げられ、

 それにふさわしい実を結ぶ民族に
 与えられる。

6_20130519001312.gif

 この石の上に落ちるものは打ち砕かれ、
1_20130527004551.gif 
3_20130527004600.gif
 



 この石が誰かの上に落ちれば、
2_20130529221245.gif
2_20130527004556.gif

 その人は押しつぶされてしまう。」


祭司長達やファリサイ派の人々

このたとえを聞いて、


イエスが自分たちのことを言っておられると気づき、

イエスを捕らえようとしたが、群衆を恐れた。


群集はイエスを預言者だと思っていたからである。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

ウルトラマン ファイティングエボリューション リバース 攻略日記だったのですが


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ウートラマン

Author:ウートラマン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。