スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『終末』が来なかったらキリスト教ってどうなるんだろうと、ふっと考えた・・・

『終末』が来なかったらキリスト教ってどうなるんだろうと、ふっと考えた・・・
信者は多分とんでもなく減ると思う。
世の悪が裁かれる『終末』があってこそ
その先に『楽園』がある訳で・・・

その『終末』がなければ
キリスト教は廃れてしまうだろうし

そうなってくれば
ユダヤ教の選民思想も存在しなくなり
イスラエルも単なる世俗国家になると思う。



やっぱり
今の中国のチベットみたいな感じに
いずれは
バチカンもなるのかもしれない。

現在の
バチカンは神父による幼児虐待で揺れている。

チベットのダライ・ラマ14世様のように
国外へ亡命しチベット亡命政府を樹立
するような事態になるのだろうか?



竜や獣の侵攻を止められずに

国外へ亡命しバチカン亡命政府を樹立
するような事態に陥らなきゃいいけど・・・・


1999年6の月に恐怖の大王が降ってこなかった
ノストラダムスの大予言は
結局は今では誰も見向きもしない
ブームが去ってしまったし
実現しなかったから・・・・

そんな事態になったら
誇り高い人なら
生きているより死んだ方がましだと思うよね・・・

だって
言いたくはないけど
聖職者がただのペテン師に成り下がるのよ・・・

キリスト教を本当に信じている人ほど
裏切られた時には物凄く恐いと思う。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ウートラマン

Author:ウートラマン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。